プロフィール

どうも 管理人の翔太です。

当サイトにお越し頂きありがとうございます。

私の年齢は、昭和56年生まれの39歳。

見た目は、よくお笑いピン芸人の劇団ひとりさんに雰囲気が似ているって言われています。

嫁は、2つ下で長男、次男、長女がいるごく普通の家庭を持っています。

職業は、大阪に本社がある建築設備会社の電気技師してます。

性格は、明るくておおらかで人当たりが良いとよく言われます。

このブログを書くきっかけは、出会い系サイトで出会った六十路熟女とのセックスが凄く良かったからです。

嫁とは、仲は悪くないけれど長女が生まれた頃からセックスレスになりました。

嫁は、セックスして欲しいと思ってるみたいなんだけど、私からするとすでに家族の一員だから女として見れない=セックスする気にならない。

しばらくは、エロ動画のお世話になってたけど、やっぱり生身の女性が抱きたい。

思い切って出会い系に登録してみました。

最初、どうせヤルなら若い女性とだろ?と思って色々と試してみたんだけど、正直面倒くさい!

息抜きしに出会い系にいるのに、変に気を使うので逆に疲れてしまいました。

そもそも、既婚者のおじさんは相手にされないので逢うまでに苦戦します。

ちょっと視点を変えて中年女性はどうなんだろう?と興味を持ったのがきっかけ。

初めて出会った六十路熟女は、63歳既婚女性。

きっとめちゃめちゃおばあちゃんなんだろうな…ヤレたらいいかなって半ばヤケクソ。

全く期待してなかったけど、逢ってびっくり!

とても六十路熟女には見えない、おしゃれで若々しい女性でした。

いざセックスしてみて、目からウロコが落ちました。

セックスに積極的で、それなりに経験値があるから、若い女性と比べてテクニックがありました。

感じている時も演技など一切無し!

上品な印象…でもプレイ中はエロい喘ぎ声が凄い。

一緒にセックスを楽しむ姿勢が本当に良かったですよ。

その六十路熟女とは1回限りの関係だったんだけど、それ以来、六十路熟女にハマッてしまいました。

若い女性と違って、エロにおおらかのひと言につきました。

ちょっと崩れた柔らかい身体も抱き心地が良かったですよ。

それにもう閉経を迎えてるから、心置きなく生でヤレるのもメリット。

六十路熟女から見ると39歳は、かなりの年下ということもあって、甘えさせてくれるのが良かったです。

ちょっとくらいワガママを言えたりするのも気が楽です。

出会った六十路熟女が口を揃えて言うには、セックスしたくて登録してみたもののなかなか出会えないって。

だから、年下の男性から連絡が来たら本当に嬉しいとのこと。

嫁とセックスレスになって、男として終わったかなぁって思ってたけれど、出会い系サイトのおかげで復活しました。

家庭でセックスレスになっている男性に、ぜひ熟女との出会いをお勧めします。

ガールズバー、キャバクラや風俗でお金を落とすくらいなら、断然出会い系で熟女をセフレにする方が有意義です。

出会い系サイトは、幾つか登録して活動中。

今のお気に入り出会い系サイトは、ミントC!Jメールです。

他の大手サイトより熟女と出会える確率が高いように感じています。

六十路熟女と出会えてるけれど、失敗談もそれなりにあります。

ブログでは、出会えた六十路熟女との話を主に書いているので、良かったら読んでください。